雪道運転。

コトリの愛車はMT車です。
スキーをするからMTっていうこだわりのために。

でも、こだわりだけじゃないMT車の雪道運転の利点があると思います。

f:id:paintree17:20180123182159j:plain

 安全装備。

今の車ってABSは標準装備ですよね。
でも私が免許を取ったのはABSとかが標準装備になるかならないかのころ。

家にあった車はデリカのスターワゴンで、ABSなんてついてません。

その後ABSが広がってくるんですけど、いまいち機能がわからない。

タイヤロックしないように、機械的にポンピングブレーキをしてスリップを防ぐ?であってるんでしょうか?

でもMT車だとエンジンブレーキがガッチリ効くので、ABSの出番てないんですよね。

たまにABSが発動することもあるんですけど、逆にびっくりしてブレーキから足を離しちゃいます。

ABSの挙動はかえって怖いんです。

クリープ現象。

最近の車はクリープ現象もなくなったんじゃないでしょうか?

けっこう踏み込まないと走らない。
クラッチを開けながら〜っていう操作に慣れてる私が乗ると、カックンカックンとした走りになります。

じわっと踏み込んで発進出来ないから、雪道発進なんて至難の業に思います。

追突防止アシストもどうなんでしょう?
CMだと結構な勢いで走ってても止まるようですけど、雪道でタイヤロックしたら確実に追突するな、と。

濃霧の時とかも心配です。

 

結局のところ、とりあえずはまだまだ今の車を乗り続けるつもりです。

その辺大丈夫だよ−っていうお話聞けるとありがたいです。